インプラントでよくある事故・失敗例

インプラント治療は外科手術を伴うため、漠然とした不安や怖さを感じている方も少なくないと思います。

一部のマスコミなどで報じられているように、多量の出血や骨の組織との癒着不全といった事故が起こっているのは、紛れもない事実です。
この原因は、経験が少なく技術も未熟な歯科医師でも、インプラント治療ができてしまうことにあるのではないでしょうか。

しかし、「できる」と「施術を行う」の間には、大きな隔たりがあります。車に例えるなら、「免許を持っていること」と「安全に運転すること」の違いといってもいいでしょう。

日々行っている実績の差が、治療技術の差に結びついていることを知っていただきたくて、このサイトを立ち上げました。

詳しくはこちら
雪下歯科医院様が選ばれる理由

インプラント・ライブオペ



手術映像になりますので過激な映像も含まれております。
お身体の弱い方は視聴の際にお気を付け下さい。

歯医者からみた雪下歯科医院とは

歯医者からみた雪下歯科医院とは

水天宮前 横山デンタルクリニック 横山院長

雪下歯科医院さんはインプラント治療を安全・正確に行う上で最新の設備が整っています。

インプラントって昔と比べて、どの歯医者さんでもできるようになった分、医療ミスのケースも増えてしまいました。
本来、外科手術だからこそ、専門的な先生が行うべきだと私は思います。

そういった意味でも雪下先生は昔からインプラント治療に取り組んで、多くの症例もしています。
私も、雪下先生から色々学ばさせていただきました。

症例集

雪下院長のご挨拶

雪下院長のご挨拶

当医院のサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

雪下歯科医院は開院以来、皆様の口の健康を守ることを第一に診療を続けてきました。そうした中、患者様とお話をしていて痛感したことがあります。それは、食事の楽しみは、考えているよりも重要な位置を占めているということ。

その反面、歯の治療は、機能の修復を重視するあまり、人が本来持っている「幸せ」を阻害する場合があります。例えば、口の中を覆ってしまう入れ歯で食事をすると、食べ物の味や熱さがダイレクトに伝わりにくくなってしまうのです。

そこで、私が注目したのがインプラントです。顎の骨に人工歯を直接埋め込むインプラントは、ほかの自然歯に与える影響もほとんどなく、最も食事をおいしく感じられる治療方法といっても、過言ではないでしょう。

雪下歯科医院 院長
雪下明人

新着情報

一覧を見る

2016/12/19

【年末年始の診療のご案内】
12月26日(月)午後~1月5日(木)までお休み致します。
1月6日(金)から通常に診療しております。
宜しくお願い致します。

042-385-0221